防犯・セキュリティ コム

トップ > 自分で出来るDIY防犯対策 >防犯フィルム

防犯フィルム

 防犯対策の最初の一手。泥棒の侵入をし難くする防犯用フィルムにより窓の防犯対策を行います。泥棒の侵入の65%以上がガラス破りだそうです。
 窓の防犯対策を手軽に行うことが出来る防犯フィルムを使用して対策を行います。


・入手方法
 ホームセンターでの市販品

・設置方法
 通常のスモークフィルム同様、貼り付けるだけ。作業目安、1枚当り20分

・目安金額
 リビング等の大きなガラス用92×185cm 3,500円程度

・その他
 台風や地震の際のガラスの飛散防止。小さい子供いるリビングでは、怪我防止にも用いることが出来ます。
 作業について、初めてでも意外に簡単に作業を行うことが出来ます。しかし、フィルムとガラスの間に少なからず気泡が入るため、神経質だと作業時間が長くなります。

防犯効果を高めるには
 泥棒は侵入に5分以上かかると侵入を諦めます。防犯フィルムの他、補助錠やアラーム等を併用することで相乗効果が期待できます。

サイトメニュー

ページのトップへ戻る